top image

ANGEWORKについて

ANGEWORK(エンジェワーク)はIT開発とCG制作を請け負うソフトウェア専門会社です。

弊社では上流工程からテストまで、豊富な経験と実績でお客様のニーズを実現いたします。
HTMLからC++まで幅広い実績と経験を元に、お客様視点の現実的なご提案をさせて頂きます。
また、実現方法が確定していないニッチなご要求の開発実例が多数ございます。
特に「実現方法が解らない」「どこに頼んで良いか解らない」案件こそ弊社にご相談ください!

ANGEWORKのサービス概要・特徴

以下の開発及び保守、ソリューションご提案等を承ります。
  • ソフトウェアの受託開発・保守
  • Unityによる2D/3Dゲーム・業務用アプリ制作・販売
  • Unity Pluginの開発・販売
  • iOS/Android向けネイティブ・ハイブリッドアプリ・ミドルウェア・フレームワーク開発
  • HTML5/CSS3/JavascriptフレームワークによるWeb開発
  • サーバサイド(php/Ruby/Java)開発
  • ウェアラブルデバイス用アプリケーション開発
  • 西洋、東洋の各種占いシステム開発・エンジン販売

受託可能な言語とツール、開発実例は開発受託からご覧下さい。
上記以外にも対応可能なOS/言語/開発環境があり、組み合わせて実現提案をさせて頂きます。

お見積もりのお問い合わせはお問い合わせフォームからお願い致します。

astrology banner
stlloader banner
moonface banner

What's New

2016.11.17 RuntimeSTLLoaderをver1.3.0に更新しました。
今バージョンから一部CASメーカ様の独自仕様であったカラーSTLに対応し、表現力が大幅にアップしております。
2016.11.01 maryをver1.4.0に更新しました。
2016.10.04 弊社が開発担当したBlueTooth IoTアプリケーションがCEATEC JAPAN 2016にてデモンストレーション展示されました。
2016.07.15 株式会社村田製作所よりiOS向けIoT関連Unity案件を受注させて頂きました。
2016.05.20 富士重工業株式会社様よりAndroid搭載ウェアラブルデバイスInfoLinker用アプリケーション開発案件を受注させて頂きました。
2016.04.09 maryをver1.3.2に更新しました。
2016.03.25 maryをver1.3.1に更新しました。
2016.03.07 maryをver1.3.0に更新しました。
2016.02.04 住宅関連のUnity AR案件を受注させて頂きました。
AR表示ライブラリ Vuforia を使用し家屋表示サービスを提供するiOS用アプリケーションです。
2016.02.01 旧占星術コンテンツを廃止し、ANGEWORKの西洋占星術を正式サービスとさせて頂きました。
お手数ですがブックマークの変更をお願い致します。
2016.01.01 本年もどうぞよろしくお願い致します。
占星術関連を全てANGEWORKの西洋占星術に移籍させて頂きました。
Flash版ブログパーツを提供終了させて頂きました。
2015.12.15 maryをver1.2.1に更新しました。
細かいバグ修正、アプリ連携強化等を施してあります。
2015.12.06 2015年をもって弊社サイトで表示されているFlashコンテンツを全て削除させて頂きます。
ボイドカレンダーは2015年内にHTMLの後継版をリリース予定です。
Flash->HTML5移植、及びAdobe Animate CCの案件受注は継続となります。
2015.11.30 Flash版ボイドカレンダーの終了と次バージョンに付いてのアナウンスを追加しました。
具体的な移行と詳細は追ってアナウンスさせて頂きます。
2015.10.10 建築会社様のUnity・VR案件を受注開始させて頂きました。
2015.08.12 Unity/HTML5案件を受注開始させて頂きました。
2015.07.16 maryをver1.2.0に更新しました。
細かいバグ修正、サーバメンテナンスとの連動強化等を施してあります。
2015.06.17 maryをver1.1.0に更新しました。
安定動作、細かいバグ修正、64bit化を施してあります。
2015.06.03 Japanese Sushi ver 1.0をUnity Asset Storeで配信開始致しました。
日本人がよく知る本当の鮨を高精度で再現したアセット群です。
2015.05.05 弊社が開発担当させて頂いた株式会社3D!様の歯科計測アプリ maryAppStoreで配信開始致しました。
歯型の3DモデルSTLをiPad上で実物大で表示し、医療計測及び歯型保存コストの大幅な削減が可能です。
3D!様のニュースリリースはこちらからどうぞ。
2015.04.17 Runtime STL Loader ver1.2.0を配信開始致しました。
URLからの直接ダウンロード及びシーンへのロードが可能になりました。
2015.02.19 Runtime STL Loader ver1.1.0を配信開始致しました。
STLからPrefab及びMeshデータへの変換が簡単に行えるようになりました。
2015.01.30 UnityでSTLを表示可能にするプラグイン、Runtime STL LoaderUnity Asset Storeで販売開始させて頂きました。
3Dプリンタ業務だけでなく、Blender要らずでSTLをUnityのプレハブに変換する事も可能です。
2015.01 株式会社インタラクティブクリエイターズ様のアパレル系R&Dプロジェクトに参加させて頂きました。
(Unity/Android/R&D案件)
2014.11.1 株式会社3D!様の歯科クリニック業務用アプリケーションの開発に携わらさせて頂きました。
(Unity/iOS案件)
2014.09.15 受託型開発サービスの一つ、Flash版ガチャのサンプルデモをHP上に公開いたしました。
フリープレイで遊んで頂く事が可能です。
2014.09.03 ホームページをリニューアルしました。
お手数ですがブラウザ表示がおかしい場合はリロードをお願い致します。
2014.07 スマートフォン向けトラッキングフレームワーク(iOS/Android)のUnityプラグイン化を受注させて頂きました。
2014.03 スマートフォン向けトラッキングフレームワーク(iOS/Android)開発を受注させて頂きました。
2013.12 下記ゲームタイトルのHTML5版がリリースされました。
2013.10 受注開発にて、Unityを使用したTemple Run系スマートフォン用3DCGゲームを開発/リリースしました。
また、HTML5を使用したTemple Run系スマートフォン用3DCGゲームを開発しました。
同一タイプの3DゲームをUnity/HTML5でほぼ同時期にリリースさせて頂くという挑戦をさせて頂きました。
2013.05 画像計測アプリ開発の協力をさせて頂きました。
2013.02 受注開発にて、iOS/Android向け広告計測用静的ライブラリのUnityプラグイン化を行いました。
Unityへのプラグイン化は、新規開発or既存libを問わず承っております。
2013.01.07 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.3.00に更新しました。
さらに実用性と利便性がアップしました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2012.10.19 iPhoneアプリ「どれトク2」がApp Storeで販売開始しました。
2012.10 Hatchup様主催、Unityセミナーのプレゼンを担当させて頂きました。
2011.04.05 法人化し株式会社ANGEWORKになりました。
今後とも宜しくお願い致します。
2011.01.14 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.2.4に更新しました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2010.12.23 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.2.3に更新しました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2010.11.30 ボイドカレンダーブログパーツの利用規約を更新しました。
2010.10.29 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.2.2に更新しました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2010.10.28 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.2.1に更新しました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2010.10.23 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.2.0に更新しました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2010.10.04 ボイドカレンダーブログパーツをVer 1.1.0に更新しました。
既に設置済の方は自動的にアップデートされます。
2010.09.27 ANGEWORKオリジナルのボイドカレンダーブログパーツの配布を開始しました。無料で自由に設置可能です。
2010.09.18 iPhoneアプリ「どれトク」がApp Storeで販売開始しました。
2010.09.17 iPhoneアプリ「どれトク」の紹介記事を記載しました。
2010.07.12 バナーFlash管理システム「ばなふら」の紹介記事を記載しました。
2010.07.12 占いエンジン「MoonFace」の紹介記事を記載しました。
2010.07.12 サイトをリニューアルしました。

御社サイトに「MoonFace」で集客を!

専門家レベルの精度を発揮するコンピュータ占い

客寄せ効果の高い占いエンジンをお探しでしょうか?

西洋占星術専用エンジン「MoonFace」は、従来のコンピュータ占いの概念を覆す詳細な情報出力と簡易なインターフェイスを両立し、高い的中率と低コストを実現しました。

NASA/JPLのデータを用いた緻密なデータベースで正しい惑星の位置を計算し自動的にホロスコープを描画します。。
また、MoonFaceはLinux/Winサーバとの親和性があります。

2016年からエンジンを使用したサイト、ANGEWORKの西洋占星術がオープンしました。是非御覧ください。
MoonFace Sample